公式アセンション・ガイドブック

愛の使者



アセンション・ファシリテーター Ai著

------------------------------------------------------------------------

―本書の内容より―

◎アセンションの真の扉が開く!

◎アセンションは誰にでもできる!

◎アセンションのはじめの一歩!

◎【愛】とは!?

◎アセンションは気愛でできる!

◎アセンションへようこそ!

◎愛と光の地球維神へ!


------------------------------------------------------------------------

※その他、中今、最新、Top&Coreの

アセンション情報が満載です!!!


◎真(神)のアセンションのスタートとなります!!!

◎愛と光のエネルギーが満載!!!

※本書は、子供から大人まで、誰もが本格的に、

今こそ真の『アセンションの扉』を開くために

書かれました!

地球維神プロジェクトへ向かって!!



<地球維神プロジェクトへ向かって>

 

http://nmcaa.jp/chikyuu-ishinn/project/index.html



Chikyuu Ishinn Projectの考察 』


◎本部No.2(関東)コース 美智子さんより


 

地球維神プロジェクト考察で、思う事。

たとえば、NMCAAに入る前は、アセンションというのは、


外で起きる事だと漠然と思っていました。



 
 

地球規模で、宇宙規模で何かが起きて、


誰かが何かをやってくれる?何とかしてくれる?


すべてが外側で起こる事だと思っていました。



 

情報もいろんなのがあり、


何も起こらない! 
 

又は何かが起こる!


誰かが助けにきてくれる。

 

ポールシフトが起きる!!


すべてが曖昧なものでした。



 
 

それに対して、私は何をどうすればいいのか


全く分からずにいました。



 
 

それがNMCAAに参加して学んでいったことは、

アセンション=ライトワークであり、地球維神であり、

 

2012年であり、2013年であり、2016年でありました。



 
 

それは外側で起きる事ではなく、

 

地球に住んでいる私達一人ひとりが意識を変え、


愛の人となり、愛を実践していくことで地球が愛の星になる!


ということでした。



 

―万物の源は意識であり愛であるー

 

私達一人ひとりの地球維神であり宇宙維神であり、

 

アセンションであると学びました。


  

これはすごいことです!!

 

すべては私達の心の内側から始まることでした。



 

  

読んでいるうちに胸がつまりました。


そうそう、これを知りたかったんだ!


これをやりたかったんだ!

 

これこそ、私が探し求めていたものだった!



 

 

全く新しい意識で


全く新しい地球を私達で作っていく!

 

新しい文明を作っていく!

 

新しい進化をとげる!!


 

 

ほんとに私はこれを望んでいた、と心の底から思います。


 

 

ほんとうに「これを」学ぶ事が出来る環境を与えていただいた


幸福を、全身全霊で喜んでいます。

 

私も自分維神をやっていきます!!!


 

深い感謝と敬愛を感じて、喜びにうち震えています!!!

 

ありがとうございます。


 

 

※この<地球維神プロジェクトの探求集>

も、近々Upします。^^

 

  

∞LOVE&LIGHT NMCAA本部



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NMCAA          アセンション・アカデミー本部  必読図書
           

 

クリスタル・プロジェクト (-)
クリスタル・プロジェクト (-) (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi
           

 

           

 

           

 

           

 

皇人II『すめらびと2』
皇人II『すめらびと2』 (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi
           

 

愛の使者
愛の使者 (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

links

profile